解体の仕上げ: 電気屋・水道屋の最初の仕事

電気工事は素人はしてはいけません。例え解体屋でも、電気の線には触れません。 書くのが前後しますが、解体の最後の頃にN川電気さんには一度来ていただいて、不用な線を切ったり、根っこのところの制御をやってもらったり、工事中の仮 …

3Fの何故か残った変な物体

7月13日夜。「のこし」と書いたトイレと押し入れセットがまだあります。 他は綺麗さっぱり解体され掃除もされています。 はてな。なんでだろう。これはどうしたことでしょう。 どうしたもこうしたもないのです。 私が、ここもやっ …

階段室の解体

階段室のフロアをめくるのもこれまた大変な作業。ここはチームKの若い衆がケレン工具で丸1日、びりびりびりと作業してくれました。 フロアをめくる作業は、みんな嫌がるらしいですね。そりゃあそうです。あんな大変な作業はなかなかあ …

3Fのさらなる解体

残したり解体したりと、面倒な作業を指定してそのためにたっぷり時間がかかったにもかかわらずやっぱり壊したいと方向転換して職人の皆様に大層迷惑をかけた三階にいよいよ突入。 赤い線で示した外周の壁全てと、妙な具合に残された赤矢 …

2Fのさらなる解体

さて我らが解体のプロ、インテリマッチョマンたちと共に二階へとまいりましょう。 二階の図。 薄い青色が元々の間取りです。いやあ。たくさん壊しました。 そして本日の作業は、気になってうじうじと悩んでいた外周の壁を迷わず破壊す …

1Fのさらなる解体

さて、解体第二部の始まり始まり。 まずは一階の大がかりなハツリ作業が再開されます。 一階の解体遍歴です。左が元の姿。前回の解体の結果、真ん中の状態になりました。本日ご報告は数字と矢印の箇所をやります。 その結果、右の図の …