屋上手摺の塗り直し

おやまあもうこんなに時が経ってしまいました。 一年以上ぶりのこっそり更新です。 誰か見る人いるかなあ。そわそわ。 この一年間、いろんなことがありました。何と言っても日本崩壊への引き金が引かれてしまいました。もう2011年 …

フロアタイルの貼り方

ここでフロアタイルの貼り方のおさらいです。 タイル上の床材は墨出しさえちゃんとすれば並べて貼るだけなので簡単です。 部屋の真ん中あたりに垂直に墨出しし、並べて貼っていけばいいだけです。 問題は端の処理です。 端は最後まで …

フロアタイルを貼る

さて春になり、いつものお得意様からいつもの上品な絵を依頼されたので、そのパネルが届く前に床を貼ってしまおうと決意します。 床材を貼る目的のひとつに、モルタルのほこりを防止するという大事な要素があります。それから、工場然と …

フロアタイルのデザイン

春だというのに気温が超下がったり雪が降ったりとわけのわからない春ですが、もうとっくに4月も下旬であります。 2月に猫が死んで以来まったく立ち直ることが出来ず自堕落な生活を続け仕事も減って映画ばかり見て理由もなく早寝早起き …

洗面もう一つの家具 その2

全然期待されぬまま黙々と作っている洗面のもう一つの家具の仕上げです。 クリア塗装も済ませてつるつる仕上げになっている材料を使って、枠になる部分を組み上げました。 天板にあたる部分は、余っている端材を並べて作り、シナベニア …

09280

洗面もうひとつの家具 その1

さてさて洗面所の日曜大工ですが、洗面台の右の隙間にはかっこいい家具が入りました。はて、左側はどうだったでしょう。 こうでした>まさに雑多 これはひどい。板を棒で支えているだけです。 こんなのじゃイヤイヤってことで、ここを …

洗面隙間収納 その3

みなさまおはようございます。もう11月も後半ですか。いつの間に。やばいですよ。これやばいです。改装日記で遊んでる場合でもありません。でも書きます。隙間収納の仕上がりです。 下段の引き出しに棚や落下防止の棒などをきちんと取 …

洗面隙間収納 その2

外側が出来てきたので中身に取りかかります。 この隙間収納、一番上はぱかっと開いてティシュー置き場とゴミ入れがあり、2段目は小さな引き出し、3段目は高さのある引き出しが付きます。 なんせ幅が狭いのでスライドレール分のロスも …

洗面隙間収納その1

キッチンのスライド収納を作ってみて味を占めたので、洗面所の隙間にも収納を作ることにしました。 洗面化粧台を壁から150mm離して設置していたので、元々市販の隙間家具を置くつもりでした。でもいいのがないので作ります。 メモ …

屋上に照明

おはようございます。今朝は寒いですね。と、今のなうな話を書いてもおかしくないくらいに記事の内容と現実時間がせまりつつあります。 楽しく綴ってきた改装記も、最終回が近いのでありましょうか。近くないのでありましょうか。それは …

サッシ水漏れ対策

めでたく掃除が出来たので、次はサッシを補修します。 押さえのゴムは伸びきって外れ、雨水が浸入する事態となっています。これを何とか対策しないといけません。 サッシの押さえゴムは、ガラスを包み込むようなタイプと、両面から押し …

木枠ガラス建具

さて1階の大きなはめ殺しサッシと外れない木枠建具の続きです。 サッシと木枠建具の狭間には昔からのゴミや埃や糞がまだ残っており、目に入るのに手が出せない状態です。改装して引っ越して2年になるというのにこれではいかん、と佐々 …

扉や外部をちょいと塗って

おはようございます。今日もようこそおいでくださいました。 怒濤の改装時代は2008年で終了し、当ブログの記事は暢気な日曜大工時代の2009年に既に突入しています。 1階職場の床を一部仕上げて机を置き、コンピュータやコピー …

フロアタイルで部分仕上げ

1階職場部分の床です。 全床分のフロアタイルの仕入れを待たず、奥の事務スペースを生きたスペースにするため部分仕上げを決断しました。だってどこかしら仕上げないと荷物が片付かないんだもん。 Illustratorを使った並べ …

屋上の壁を塗る

屋上があるからこそ選んだ怪しい中古物件、屋上こそ目的、屋上快適化計画こそ本道です。 ちょっとこれまでを振り返ってみますね。 探索 屋上のビフォー状態 一番最初はこんなんでした。 屋上鉄部のケレン大会 鉄部のひどい錆を押さ …

100_3170

バルコニーの塗装

家改装にあたって最も注力して一番に完成したのが暮らしのメインである2階でした。だから完成度合いが高いというか、追加工事の記事が少ないんですね。挙げ句の果てにろうそくの写真なんぞを載せる始末です。 新しく作ったテーブルも快 …

1Fトイレにソフトスウェード

1階にはトイレがあって、ここは全く改装を施していない魔の地帯でした。もともとあった小汚い洗面台だけ取り外して、もっと汚い仕事用のステンレスシンクに交換しただけです。 大改装でステンレスシンクはどろどろのこべこべになってし …

下水マス交換とアースシール

みなさまおはようございます。記事はやっと今年2009年に突入です。徐々にカレンダーに追いついてきましたが、真に追いついた時、このブログの更新は滞るでしょう。あぁどうしましょ。 見事天井が出来上がり、事務所として機能させる …

2008年雑記

1階の天井工事が完結した2008年の秋以降は、さすがに改装工事の緊急性も薄れ、ようやく暮らしと仕事主体の普通の人間の暮らしを手に入れた状況になりました。 映画を観たりテレビの前でスポーツをしたりと、娯楽にも精を出します。 …

完成写真

それでは天井がどのように完成したかをお送りします。 奥から表方向を望むとこんな感じ。 四角い穴は、換気扇の蓋や点検口が付きます。 棚上の開口。今から思えば、この細工に意味があるのかどうか微妙なところですが、もともとの天井 …