真の移転完了

8月末に引っ越してからの大きなヤマ場、即ち階段室の土禁化、屋上防水、御所屋敷リフォーム、1階の化粧直しを経て、同時に荷ほどきも着々と進んでいるこの時期、季節は晩秋、いよいよもって真の引っ越しの完了と言っていいでしょう。 …

1階 床材を壁に貼る

物語は2007年の秋、11月という時期にすっ飛んで、前家で使っていた床コルクを持って帰ったというお話の続きであります。 持って帰ったコルクタイルは、こんな風に1階の壁に貼り付けてみました。 長年床に敷いていた材料を壁に貼 …

御所屋敷のリフォーム工事

以前住んでいた御所屋敷、今頃なぜリフォーム工事なのか。 それは、勝手に改造していた部分の現状復帰工事と、家主が行う通常のリフォーム工事(クロス貼り替え)を金額折半にて混ぜ合わせて請け負ったからです。 改装工事でお世話にな …

1階の壁

いつまでも暢気に家を造ってる場合ではなくて、1階の職場を機能させなければなりません。 据え付けの棚があるおかげで小物の多くを仕舞い込むことだできましたが、まだいくつかはみ出しています。奥の方にまとめて片づけて、目隠しのた …

階段室の床

さて階段室の床を放置するのもいい加減にしないといけません。 長い間本気で思い悩んだ末、暫定的ながらベストじゃないかという方法を思いつきました。 パンチカーペットです。 パンチカーペット別名ニードルパンチは、昭和のお家の階 …

屋上防水工事

防水材料にも色々あります。 簡易防水のお手軽なものから、プロ御用達のウレタン材、シート敷きにゴムアスファルトに至るまで、多種多様な防水方法が検索に引っ掛かります。 まあしかし防水材料って高いですね。防水工事の価格の高さも …

壁塗装完了

微弾性フィラー、何で塗れば塗りやすいのでしょう。 目の荒い砂骨ローラー、普通のローラー、コテ、ヘラなど、色んなものを試して塗ってみます。 ローラーは、ぼとぼとと下に落ちるし飛び散るし散々ですが作業は早いです。 コテやヘラ …

ざらざら壁補修計画

うちの奥様は酔っぱらうとふらふらして壁にもたれながら階段を上ったり時に落ちたりするので、この壁のザラザラで大根おろし状態になって切り株系映画のスプラッタ女優になられても困ります。ここはそうなる前に奮起するべきでしょう。 …

階段室、概要

階段室、これまでをおさらいするとこんな感じです。 クッションフロアを剥がし、ケレン 天井をめくり、消毒 錆止めして、塗装しました。 壁は洗浄だけ、床は地味なる日々のケレンと、歩き回る靴によって少しは糊の跡も取れていますが …

猫日記で誤魔化し

1階の職場部分の片づけものに手こずっていても、写真はないし書いても面白そうじゃないので放っておきましょう。 ここは3階の寝室です。クローゼットは作ったもののクローゼットの中は未完成でまだ服も吊れません。 荷物だけせっせと …

真の引っ越し完了はまだ

夏の猛烈な労働に比べてやはり引っ越し直後は力が抜けて思うようには動けません。 荷ほどきも遅々として進まず、重い書籍を3階に上げたり、大きなアングルラックを映画部屋兼書庫に組み立てて箱ごと詰め込んだりしてますが、ペースが上 …

引っ越し直後とNTTのミス

前の家、御所屋敷をめでたく明け渡したので、今や元ネズミー屋敷は唯一の我が家になってしまいました。 引っ越し直後から10日間ほどは、最低限の荷物の整理、棚の組み立てや細かい残工事、塗り残しの塗装、コーキングなどいろいろやっ …

引っ越しを終えて

最終日、8月31日。 最後に残った小物などをすべて運び終えます。義母がすっかり空になった御所屋敷の拭き掃除を丹念にやってくれました。 土間や玄関先も高圧洗浄を済ませ、細かなゴミも全て片づけます。 現状復帰工事は全部済ませ …

猫移動

8月30日。 最後まで残った職場部分の撤去を完了し、残る荷物もあと僅かになりました。 仮眠の跡も生々しい御所屋敷のリビング、猫にとっての家の象徴、座布団があるのも今宵までです。いよいよ、人間と動物も今日から新しい家に巣を …

引っ越しの大詰め

いよいよ「引っ越しまで」の物語も一旦の終焉が近づいてきました。 お読みになってきた方はおわかりの通り、役立つ工事記録、役立つDIY記録とはほど遠い、何やらド素人の奮闘記というか馬鹿夫婦のドタバタ日記というか、物語性が第一 …

家族のヘルプと1階床の高圧洗浄

8月24日はただひたすら荷物を詰め、運びます。 仕事関連の道具や材料にもやっと手をつけられます。同時にまだ残している御所屋敷の職場部分の破壊と復元も進めました。 細々したものも多く、予想外の手間に嗚咽が漏れ自殺願望が沸き …

1階の入り口折り戸

8月23日。 いよいよ建具がやってきました。テキパキした建具屋さんの素早い対応のおかげでもう取り付けです。 予算をケチったので不本意な材料による建具らしいですがそんなことは気にしない。 順序としておかしいのですが、建具を …

引き続き荷物搬入

8月22日。 22日だけで何日分あるんだよ、という密度の22日の夜は、多分刺されても気づかないくらい感覚のなくなった身体を引きづりつつ引っ越し荷物の搬入です。 妻は妻で、勤めが終わってから御所屋敷で必死の箱詰め作業をして …

クロスを貼っていただいた

8月22日、廃材の処理をしたり塗装したり左官したりのドタバタの日ですが、まだ他にもゲストがありました。 内装業を営むロッカーにして旅人、旧友タケマル(仮名)がクロスを貼りに来てくれたのです。 2階の洗面所と3階のトイレで …

ジョリパットとシャーウィン・ウィリアムズ

ジョリパット 仕上げ業を営む友人クラッカーさん(仮名)に、工事残のジョリパットをたくさん頂きました。 クラッカーさんはガスレンジと洗面化粧台もくれた人で、工事の助言もくれている人で、大工のまっすんと超能力者N川電気さんを …